【ご案内】2019年度 東北大学優秀女性研究者賞「紫千代萩賞」受賞者決定

平成29年度より杜の都女性研究者エンパワーメント推進事業の一環として、東北大学優秀女性研究者賞「紫千代萩賞」を創設しました。第3回となる今年度は、人文・社会科学分野、理学・工学分野、農学・生命科学分野、医歯薬学・保健分野の4分野から各1名、合計4名の受賞が決定しました。表彰式は2020年2月~3月に実施される予定です。受賞者には、表彰状ならびに副賞(研究教育費として1名あたり25万円)が授与されます。

東北大学優秀女性研究者賞「紫千代萩賞」の詳細は、こちらから。

受賞者一覧

研究分野 受賞者 業績名
氏名 所属 役職
人文・社会科学 朱 琳 国際文化研究科 准教授 近代日本の中国学の編成・連鎖・再生産に関する総合的研究
理学・工学 関口 仁子 理学研究科 准教授 少数核子系散乱高精度測定による三体核力の研究
農学・生命科学 吉川 貴子 医学系研究科 助教 大脳皮質発生過程の神経幹細胞内mRNA輸送機構の研究
医歯薬学・保健 齊藤 繭子 医学系研究科 准教授 途上国における小児下痢症関連ウイルスの疫学研究

東北大学優秀女性研究者賞「紫千代萩賞」の詳細は、こちらから。
平成30年度 受賞者は、こちらから。
平成30年度 受賞者のコラムは、こちらから。
平成29年度 受賞者は、こちらから。
平成29年度 受賞者のコラムは、こちらから。