★【イベント】女子大生の日記念 TUMUGオープンキャンパス(2022/8/19オンライン開催)★

【日  時】 2022年8月19日(金) 13:00-14:50
【場  所】 オンライン(ウェビナー)
【対  象】 中学生、高校生、保護者、一般の方
【ポスター】 詳細は、こちら(PDF)から

””

内容

東北大学は、初代総長であった澤柳政太郎により打ち出された「門戸開放」という理念のもと、1913年(大正2年)に全国に先駆けて女子に帝国大学の門戸を開きました。8月21日は、日本の大学で初めて女子学生の入学試験合格を発表した日です(官報告示)。

東北大学は、2020年に8月21日を「女子大生の日」として記念日登録しました。この日を記念し、中学生・高校生に向けたオンラインイベントを行います。東北大学の女子大学院生である東北大学サイエンス・アンバサダー(SA)が自身の研究分野の発表を通じて最新の話題を提供し、他の登壇者とディスカッションします。また、サイエンス・アンバサダーが、事前に募集した質問に回答します。学部選択や入試、大学での生活、卒業後の進路について等、大学進学に興味を持つ参加者の疑問・悩み・相談にお答えします。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

プログラム

1.開会
大隅 典子(東北大学副学長、男女共同参画委員会委員長)

2.感謝状贈呈式
[贈呈先] Micron Technology Foundation Inc.

3.東北大学サイエンス・アンバサダーによる研究発表
SAが研究発表やディスカッションを行います。
中学生・高校生・保護者の皆様からの質問にもお答えします。
質問のある方はお申し込み時に、中高生向け事前アンケートにご記入ください。

研究報告:
「母親の身体活動はどの程度子どもに伝わるか?-女性と子どもの運動・健康を考える」
山田 綾(医学系研究科 博士3年)

ディスカッション参加:
中澤 典子(歯学研究科 博士4年)
張小栄(環境科学研究 科 博士3 年)
渡邊 仁奈(農学研究科 修士2年)
Alia GALLET PANDELLE(環境科学研究科 修士1年)

4.閉会挨拶
田中 真美(東北大学副理事・男女共同参画推進センター長)

申込方法

参加を希望される方は、登録フォームより参加登録を行ってください。

●中高生の方は、必ず下記をご確認ください●
中高生の方は参加登録に加え、事前アンケートのご記入もお願いいたします。
SAに対しての質問等を募集いたします。

問合せ先

【問合せ先】
東北大学人事企画部人事企画課
Mail: danjyo*grp.tohoku.ac.jp(*を@にして送信してください。)

【SAについての問合せ先】
東北大学男女共同参画推進センターTUMUG
Mail: office*tumug.tohoku.ac.jp(*を@にして送信してください。)