本事業の趣旨・目的
東北大学は初代総長であった澤柳政太郎により打ち出された「門戸開放」という理念のもと、1913 年(大正2 年)に全国に先駆けて女子に帝国大学の門戸を開きました。澤柳政太郎記念東北大学男女共同参画賞(通称:澤柳記念賞)はこの初代総長の名前にちなんでおり、男女共同参画社会を目指す活発な取組の一助となるよう、アカデミアにおける男女共同参画の先駆けとして各分野で活躍し多大な貢献をされた方々を選考し顕彰いたします。
今年度も下記の要領で募集いたしますので、推薦をお願いいたします。

公募情報
【対象資格】
・東北大学の内外に関わらず、個人、グループが対象です。
・本賞に相応しい個人、グループを自薦・他薦できます。
【種類】
A:澤柳政太郎記念東北大学男女共同参画賞
東北大学内外に関わらず男女共同参画に関する研究や活動について、特段に優れた成果を挙げている個人またはグループ
B:澤柳政太郎記念東北大学男女共同参画奨励賞
東北大学内外に関わらず男女共同参画に関する研究や活動について、顕著な成果を挙げている、あるいは顕著な活躍を行っており、今後一層の成果や活躍が期待される若手(42 歳以下)の個人または若手で構成されるグループ
・受賞は上記A、B 各1 件の合計2 件です。
・上記A とB への重複推薦はできません。
・選考委員会にて受賞者を決定いたします。
・受賞者(受賞グループ)は、受賞年に開催される東北大学男女共同参画シンポジウム(12月8日(土)開催)で成果を発表していただきます。

公募要領・推薦書
下記公募要領をよくご確認の上、ご応募ください。

応募締切
平成30年7月31日 (火) ※当日消印有効

お問い合わせ
総務企画部総務課総務係
TEL :022-217-4811
MAIL:danjyo@grp.tohoku.ac.jp (@を半角にして)